« 人間ドック | Main | 300 »

05/21/2007

主人公は僕だった

Stranger_than_fiction_ver3_1主人公は僕だった

 ウィル・ファレルは好きではないし、「誰かが自分を主人公にして小説を書いていて、その文章が聞こえてくる」という大まかな話の内容とエマ・トンプソンがその小説家をやるというだけしか知らずに観た。小説家の端くれとして、万が一にも「俺はあんたの小説のキャラなんだよ!」などと主張する人が現れた時の対策のために観ておくべきだろうと思ったから――んなわけない。梶尾真治氏オススメだったからというのも一因(梶尾氏との連想で、キャラメルボックスなんかで舞台化するとおもしろいかもしれないなと思った)。
 で、事前の情報を仕入れずにいたら、ダスティン・ホフマンが重要な役で出てイイ味出してるし、髪の毛を短くしてやつれた顔をしたエマ・トンプソンの小説家もおかしい。彼女は実際に小説も書いてるから事実を誇張したリアリティがある。ウィル・ファレルの不器用な感じもいいし、ヒロインがとてもキュート。いや、30近いんだけど。大笑いできる映画じゃないけど、クスクス笑いがちりばめられて、最後にはいい気分になれる。素晴らしい。
 邦題はストレートすぎるから原題との中間を取って『小説より奇妙だった』とかじゃダメか。まあ、『ストレンジャー・ザン・フィクション』よりは遙かにマシだけどね。

|

« 人間ドック | Main | 300 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 主人公は僕だった:

» 主人公は僕だった STRANGER THAN FICTION [いいかげん社長の日記]
予告編を観て気になっていたので、昨日はちょっと浮気をして、「UC豊洲 」に。 いつもの「UCとしまえん 」では公開されなかった「主人公は僕だった」を鑑賞。 「UC豊洲 」は「UCとしまえん 」以上に空いていて^^; 「主人公は僕だった 」は、200人くらいのキ... [Read More]

Tracked on 05/22/2007 07:41

» クッキーが食べたくなる〜〜!☆ 『主人公は僕だった / STRANGER THAN FICTION』 ☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
ウィル・フェレルは嫌いな俳優さんなんだけど、本作では押さえた演技をするよう監督に言われたっていうのを小耳に挟んだので、チャレンジ 確かにいつもの過剰な演技は皆無。 生真面目な役柄を訥々と演じてる。 その演技は良いんだけど、ストーリー自体も抑え目――って...... [Read More]

Tracked on 05/24/2007 07:21

» 主人公は僕だった [映画と本と音楽にあふれた英語塾]
主人公は僕だった (出演 ウィル・フェレル 、エマ・トンプソン) 原題: Stranger Than Fiction (2006) 2007年5月19日 日本初公開 公式サイト: http://www.sonypictures.jp/movies/strangerthanfiction/ 池袋HUMAXシネマズ4 シネマ3  2007年5月29日(火)11時40分の回 ゴウ先生総合評価: B-   画質(ビスタ): B+   音質(SRD?): A   英語学習用教材度... [Read More]

Tracked on 06/01/2007 12:49

« 人間ドック | Main | 300 »