« 大帝の剣 | Main | G-ガール 破壊的な彼女 »

02/09/2007

IT'S ALIVE!

 赤ん坊が襲ってくるわけじゃなくて、イベントの名前。正確には『アカデミー・シネマフェスティバル in 丸の内/SFXで観るアカデミー賞の世界/アニマトロニクス展 IT'S ALIVE』という長ったらしい名前。アカデミー賞を中継するWOWOWが主催する。映画で実際に使われたアニマトロニクスが展示されている。CGIがメインになってから、こういう実際に使用されたモデルが表に出ることは少なくなってしまったが、なくなったわけではない。今回の展示はヨーダの複製、『メン・イン・ブラック2』のエイリアン、『グレムリン2 新・種・誕・生』のグレムリン、『スパイダーマン2』のドック・オク、『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』のアスラン、『ロボコップ2』、『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』のオードリーIIなど。初日にはリック・ベーカーが挨拶したらしい。2月14日まで丸の内の丸ビルにて無料公開中!
 詳しくはこちらのサイト
Itsalive 写真撮影不可だったので、吹き抜けの上から会場全体を撮影。見物はリック・ベイカーが制作した『ジョー・ヤング』の実物大アニマトロニクス。右手の大きさが手前の女性から想像できるだろう。中央には『AVP』の対決シーンの複製と、オードリーIIは成長途中の小型サイズが見える。

|

« 大帝の剣 | Main | G-ガール 破壊的な彼女 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference IT'S ALIVE!:

« 大帝の剣 | Main | G-ガール 破壊的な彼女 »