« 300 | Main | 純米酒フェスティバル2006秋 »

10/08/2006

タワー消滅

 アメリカのタワーレコード、ついに廃業。これまでにも経営破綻したことがあったが、支援を受けてなんとか持ち直したかに見えた。が、2度目の経営破綻でついに廃業が決定した。日本のタワレコは独立しているので影響はないが、起業した国にはなくて日本にあるという妙なことに。アメリカでは日本以上に音楽のネットでのダウンロード販売が浸透している。店頭での小売りの限界が露呈した形。店舗数も少なかった。日本のタワレコではNAPSTERと組んで、ネット販売にも手を出したが、どうなるだろうか。アメリカのiTUNESではCDでリリースされないアルバムが売られたり、CD発売の1週間前にダウンロード販売したりすることが当たり前になってしまった。しかも、値段が安い。手軽な方に走る消費者心理の前にはどうしようもなかったか。でも、俺はPC上のデータもCD-Rも信用してないから、CDが欲しいんだけどなぁ。日本でのiTUNESの動向はいかに。

|

« 300 | Main | 純米酒フェスティバル2006秋 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

データで音楽買ったことはないですね。
古いタイプに属する人間なのでしょう。
CDよりもアナログの方が数が多いですしね。

いつまで、それで突っ張れるか。昭和は遠くなりにけりだなぁ。

Posted by: はめせん | 10/08/2006 19:25

私もわりとジャケ買いする人間なので、CDの方がいいです。
それに、そういう部分のイメージやコンセプトも含めて音楽だと思っているので、データだと何だか味気なくて、逆に購入意欲が半減します。
できれば今後とも、CDやアナログには頑張ってもらいたいです。

Posted by: 瑞穂 | 10/09/2006 13:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference タワー消滅:

« 300 | Main | 純米酒フェスティバル2006秋 »