« DEAD RISING | Main | 決勝再試合 »

08/20/2006

引越完了宴会

 引越が終わって2ヶ月。ようやく人を呼べるレベルになったので、宴会。
 相方は昼前に出かけて和ちゃんと合流して、14時前に帰宅。その後、15時過ぎから相方の友人たちぽつぽつと到着。まずはお茶会から。その間、甲子園の決勝戦を流し見するが、次第に目が離せない展開に全員で注目。途中で霜島ケイ、OCHICA&石清水、最後に宮村和生が到着。試合が延長15回終わった段階で明日再試合。そして、BGVは『キング・コング』になる。ここらへんでお茶会だけ参加の数名が帰宅。宴会モードに。酒の写真を取り忘れたが、こんなもので。

■鳳凰美田 桃色発泡にごり酒 純米吟醸無濾過生酒
 使用米:美田地区産若水米
 精米歩合:55%
 アルコール度数: 16以上17%未満
 日本酒度:+2
 酸度:1.2

 本当に綺麗な桃色の酒。見た目はイチゴミルクである。発泡性も強く、開栓時にしばらく栓と格闘することになった。おかげで、ほとんど噴くこともなく、無事開栓。目で見た印象に反して、

■鳳凰美田 しずく絞り斗瓶取り 純米吟醸無濾過原酒生 芳(かんばし)
 使用米:無農薬若水米
 精米歩合:55%
 アルコール度数:17.8%
 日本酒度:+4
 酸度:1.5

 一口飲むと、水のようにあっさりとして驚いたが、しばらくすると旨みが口の中に残る。原酒の割に度数は高くないのは米のせいか。もうちょっと寝かした方がよかったのかもしれないが、初めての酒なので何とも言えない。

■いい風 純米大吟醸 2003年醸造
 使用米:広島雄町
 精米歩合:50%
 日本酒度:+1
 酸度:1.3

■いい風 純米吟醸花 2003年醸造
 使用米:広島雄町
 精米歩合:55%
 日本酒度:+6
 酸度:1.5

 吟醸は霜島氏が純米酒フェスティバルでもらってきた酒。呑む機会がないというので持参。半分はミニカン助で燗にして呑む。日本酒度の割には辛口とは感じず、むしろ数値的には低い大吟醸の方が辛く感じる。

磯自慢 大吟醸 生詰
 使用米:山田錦
 精米歩合:45%
 日本酒度:+5~+7
 酸度:1.2

 かなり前に和ちゃんにもらった酒。これだけ呑んだ後だと、すっきりしすぎて物足りない(^_^;)

 そのほか、ハーゲンダッツのバニラアイスに貴醸酒をたらしてみたり、宮村氏持参のカップ酒詰め合わせを少しだけ試したり。今回は気力がダウン気味なのでたいした料理はしなかった。というか、お茶会段階で色々食べ過ぎたせいもあるのだが。

|

« DEAD RISING | Main | 決勝再試合 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 引越完了宴会:

» カクテルレシピの参考にどうですか? [カクテル・バー -MIXING DRINKS-]
はじめまして〜おじゃまします〜 家で、バーで、違った表情、個性を美味しいカクテルで楽しみませんか? 身勝手ながらにピックアップしたカクテル参考にしてみてください。できたら感想ももらえると幸いです [Read More]

Tracked on 08/23/2006 08:40

« DEAD RISING | Main | 決勝再試合 »