« パイレーツ・オブ・カリビアン:デッドマンズ・チェスト | Main | 進まない »

07/18/2006

乾電池で飛んだ

 オキシライド乾電池のCMで宣言していたとおり、松下電器と東工大が取り組んでいた乾電池による有人飛行が成功した。オキシライド電池の公式サイトで報告されている→こちら。オキシライド単3電池160個をつなぎ、飛行時間59秒間、飛行距離391m、飛行高度5.2mを達成した。動画もあるが、力強い飛行だ。ちょっと感動した。普通に考えれば大量の電池をつなげばいいようだが、当然そうすると重量が増えるわけで、難しくなる。これまでは不可能と言われていただけに、オキシライド電池のパワーを証明した形になる。最近、量販店では安くなってるし、このCM効果は大きいだろう。でも、ゴミになるので、次の目標はオキシライド充電式電池にして欲しいものだ。サンヨーのエネループのようになれば歓迎。

|

« パイレーツ・オブ・カリビアン:デッドマンズ・チェスト | Main | 進まない »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

オキシライド電池って1.7Vなんですよね。アルカリ電池やニッケル水素電池は1.5Vなのに。
このあいだ仕事で「同じ単三形なのになんで違うの?」と聞かれて困った事がありました。

Posted by: 松っちゃん | 07/18/2006 21:33

初期電圧が1.7Vで、通常は1.5Vということですね。そのせいもあって電圧が高いまま長時間使えるということのようです(他にも色々理由はあるようですが)。

Posted by: SOW | 07/19/2006 20:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 乾電池で飛んだ:

« パイレーツ・オブ・カリビアン:デッドマンズ・チェスト | Main | 進まない »