« 天気予報 | Main | ううっ »

06/29/2006

俺たちは志士じゃない

 キャラメルボックスの芝居を観に行く。今回は幕末、坂本龍馬に間違われた新撰組を抜けようとした男が主人公で、桂小五郎がからんでくる。再演で、前回も観ているが、演出が別の劇団の人で、主演を含めて三人が別劇団の人というのがこれまでとは違う。読売新聞の夕刊で、あまり差がないなどと書かれていたので、あんまり期待しなかったのだが、全然違うだろ! いったい、どこを見たのか。まず一目でわかるが、舞台セットが違う。これまでは手前と奥で別シーンが出来るように構成されていたが、今回は完全に1シーンのみで進行する。それにギャグの質、テンポ、かなりの差がある。記者はどこを見て書いたのか。謎だった。感想としては、たまにはこういうのもいいけど、いつもこれなら考えるなぁ、というところか。
 終わってから坐唯杏で軽く飯。鮎素麺が出ていた。季節ですな。

|

« 天気予報 | Main | ううっ »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 俺たちは志士じゃない:

« 天気予報 | Main | ううっ »