« 哀 戦士ΖxR | Main | 進捗TONIGHT »

03/26/2006

PLUTO3巻

PLUTO3PLUTO 3巻 豪華版
著:浦沢直樹 刊:小学館

amazon

 いよいよプルートゥと、開発者であるアラブ人の科学者が登場しましたが、さらにロボット差別集団とゲシヒトの関わりなど浦沢らしいオリジナル要素も加わり、ますます今後の展開が予想できなくなって参りました。
 しかし、原作ではゲシヒトは中盤で殺されるわけで、そのとおりになるのかどうか。語り部が殺された後、どうするのかと興味の種は尽きません。が、この場合、語り部が死んでも大丈夫な方法もあるんですが、まさかそれはしないよね。アトムにゲシヒトのメモリーチップを託すなんて。
 豪華版の付録は高校時代に描いた手塚画そっくりな『羅生門』のSF版。こまわりや演出などがそっくりです。親父が昔描いた漫画もこんな感じでした。こまわりは正方形ばかりだったけどね。

amazon ←通常版はこちら。

|

« 哀 戦士ΖxR | Main | 進捗TONIGHT »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference PLUTO3巻:

« 哀 戦士ΖxR | Main | 進捗TONIGHT »