« 作曲家・宮川泰、死去 | Main | 虎よ、虎よ! »

03/23/2006

一仕事終わったわけでもないが

 和ちゃんが来るので小宴会。原稿は一応ひと段落。まだこれから修正をするわけだが。
 御代栄 大吟醸 山田錦35%の酒粕で甘酒を作る。贅沢だが、食べても味があっさりしているので甘酒か味噌汁にちょっと入れるくらいしか使い道がない。袋を開けると、すごい吟醸香。甘酒にすると味は確かにあっさりめ。
 酒は不老泉 山廃純米大吟醸生の新酒。2日前に呑んだ時は少し苦みが残ったが、今日もあまり変わっていない。やはり秋口まで寝かしておくべきだろう。3本あるので、1本は秋以降まで冷蔵庫で寝かし、1本は新聞紙に包んで常温熟成に挑戦。昨年の酒も冷蔵庫で寝ているので、来年の今頃2年物、1年物、新酒で飲み比べるのもありか。それ以上に常温熟成がどうなるか不安と楽しみが両方だ。

|

« 作曲家・宮川泰、死去 | Main | 虎よ、虎よ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 一仕事終わったわけでもないが:

« 作曲家・宮川泰、死去 | Main | 虎よ、虎よ! »