« 粕汁 | Main | dancyu3月号 »

02/05/2006

確定申告

 昨日、最後の支払調書が届いたので、確定申告のために計算をする。昨年は仕事をしたわりに本が出なかったので、収入は前年の半分だった……。しかし、経費はほとんど変わらず。というわけで、課税所得は少ない。ほとんど還付される計算。別に虚偽申告しているわけでもなんでもないので、胸を張って「返せ」と言える。
 いつも思うが、サラリーマンも全員自分で申告するようにすべきだ。政府は確実に税収が減るから嫌がるだろうが、サラリーマンはどうしてそう考えないのか。搾取されるだけで満足なのか?

|

« 粕汁 | Main | dancyu3月号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

サラリーマンが、あまり確定申告しないのは、ひとえに「経費」と見なされる割合の少なさだと思います。
私は、自分が仕事で使う物はボールペン1本から自分にとって使い易い物がを自分で持ち込んで使ってます。サラリーマンであっても、仕事のプロとして、生活費を得るために必要な物はとことんこだわりたいと思うから。
しかし、これらが「経費」として認められるかってぇと、そうでもない訳で。
でも、私は確定申告しますよん。医療費控除だけでもモトを取ってやらなければ。

Posted by: 松っちゃん | 02/05/2006 21:38

私も元サラリーマンですからわかるんですけどね。スーツだって仕事着なんだから経費に出来るように運動を起こせばいいのに、最近になってようやくそれを考慮する動きがでてきた段階。文句を言わないから搾取されるだけなんですよ。

Posted by: SOW | 02/05/2006 23:37

ご無沙汰しております。
私は2足のわらじを履く状態で仕事をしておりますので、この経費の扱い、違いがよく解ります。大学以外の仕事、原稿書き、地方での講習会などなど、これらにかかる経費の多さに正直恐ろしくなります。吉本興業の若手芸人みたいです。「ギャラより高い、交通費・・・」

Posted by: 大澤徹訓 | 02/07/2006 01:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 確定申告:

« 粕汁 | Main | dancyu3月号 »