« 再著者校 | Main | クリスマス »

12/24/2005

キング・コング苦戦

 予想どおりというか、『キング・コング』の興収が伸び悩んでいる。アメリカでは21日現在で8167万ドル。この分では1億2000万ドルくらいだろうか。日本ではもっとひどい。まあ、こちらは前々から言っているとおりダメだとわかっていたが。それに反して批評家は日米共に絶賛あるいは好意的な意見が多い。IMDBでも8.1/10だ。『ナルニア国物語』が7.5/10なので、かなりいい。キング・コングという素材そのものが市場にとって魅力がないのだろうか。反応するのは一部の好事家だけなのだろうか。特に日本ではゴジラの影響もあってキングコング(中黒なし)はあまりいい印象がない。しかも、今回は感想にも書いたようにターゲットが微妙。女性に観て欲しいのだが、女性向けでないシーンが多いし、長いし、マイナス要素が多い。相方をはじめとして知り合いに勧めても反応は芳しくない。でも、観ないと始まらないしなぁ。
 とにかく、未見の方はだまされたと思って観てみて。予告のシーンなんてほんの一部ですから。予告編よりもおもしろい数少ない映画ですよ!

|

« 再著者校 | Main | クリスマス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

24日現在で、アメリカの興収はようやく1億ドル突破。やはり、もう2000万ドルの上乗せが限界か。恐らく全世界の興収で製作費2億ドルととんとんだろう。まあ、2000万は監督が自腹斬ったので、ユニバーサル的にはギリギリか。DVDでなんとか面目を保てるくらい。

Posted by: SOW | 12/27/2005 02:32

IMBDのデータでは25日の段階で1億1900万ドルということで、予想よりも上になりそうで良かった。2周連続1位だし。

Posted by: SOW | 12/27/2005 13:22

29日段階で、アメリカの興収は1億4245万ドル。なんとか1億8000万ドルにはなりそう。最初が悪すぎて、なんとか批評家や口コミで盛り返したようでまずはほっと一息。相変わらず日本ではダメですが。

Posted by: SOW | 12/31/2005 17:29

週末の暫定的な興収は1億7400万ドル! 順調に客足は伸びています。2億突破は確実です。よかった。下手すりゃ製作総指揮を任された『HALO(ヘイロー)』にまで影響が出るんじゃないかと思っていただけに一安心。ところで、『HALO』はギレルモ・デル・トロ監督という噂が。

Posted by: SOW | 01/03/2006 12:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference キング・コング苦戦:

« 再著者校 | Main | クリスマス »