« 進捗状況またも | Main | yamayoshiのウソ »

09/01/2005

キャラメルボックスと酒

 夕方まで仕事をして、池袋へキャラメルボックスの芝居を観に行く。相方と和ちゃんと合流。『スケッチブック・ボイジャー』ポスターやキャライラストに鶴田謙二を起用。キャライラストのポストカードと西川浩幸の単行本が出たばかりだというので買う。芝居はとある事情で最終回が描けなくなった女性漫画家が編集氏と共に話を作り上げていくのを、漫画のストーリーと同時進行で見せていくというもの。途中、珍しく楽屋落ちがあるのは20周年というお祭りのせいもあるのだろうが、これまでになく無茶苦茶で、でも、最後には感動的に落ち着くというアクロバティックで、奇跡的な話。
 終わったのが21時半過ぎで出たのが22時だったので、和ちゃんは帰宅。相方と以前気になった居酒屋"呑菜DONNA"へ。ちょっとオシャレなバーのような雰囲気。焼酎がメインだが、日本酒は久保田、十四代、黒龍から飛露喜、臥龍梅、来福など。来福と飛露喜を頼み、適当に食事。まあ、悪くはないが、量が少ないのはオシャレなバーだからか。接待にも使えんし、ちょっと使い道に困る感じ。先日の"おまた"と払った代金は同じくらいなのに満足度が全然違うというのが、一番正直な感想。

|

« 進捗状況またも | Main | yamayoshiのウソ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference キャラメルボックスと酒:

« 進捗状況またも | Main | yamayoshiのウソ »