« APOCALYPTICA | Main | 打ち合わせ »

06/13/2005

東武池袋で

AFSLETITBE メトロポリタンプラザ館B1で隠れた酒蔵ということで、日本酒の試飲会が22日まで開催されている。知らずに入って、まんまと誘い込まれてしまった。雁木の八百新酒造やアフスの木戸泉酒造、他にも知らないものがいっぱい。期間中にまた行こう。錦乃誉の35年古酒"LET IT BE"がおもしろかったので、買う。どうやら造ろうと思った古酒ではなく、できてしまったものらしい。普通酒なので、糖類添加してあるのだが、それでも上手く年を取った爺さんという感じ。180mlの小瓶だし、話題にはなるな。木戸泉は5年、10年、15年の古酒の他に、アフス、30年古酒のアフス。アフスってそんなに前からあったのか。ちなみに通常とは違う一段仕込みで造った酒で、酸味の強い、極甘口。古酒は薄口の貴醸酒のようで、旨い。これも買う。

20050613 相方が潮干狩りに行ったので、アサリの酒蒸し。ついでに、マグロとろろ丼。空豆が安かったので、からごと網で焼いて、蒸し焼きに。酒は錦乃誉の純米しぼりたて。

|

« APOCALYPTICA | Main | 打ち合わせ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

Comments

日曜日、私も行ってしまいましたよ~。
私も何も知らずに父の日のプレゼントで何かお酒ないかな~?とふらっと立ち寄ったらハマってしまいました(笑)。
この時は買わなかったんですが、(何せ飲みに行く途中だったもので)
また行って、雁木買ってみようかな、と思ってます。

Posted by: まき子 | 06/14/2005 18:00

さすがチェック済み(罠にかかり済み?)でしたか。雁木と同じ八百新の錦乃誉には新しいのがありましたね。青いビンで、さくら酵母でかもした純米吟醸。試験的に販売されたこれのにごりをこの春に飲みましたが、濾過したものもおもしろいです。

Posted by: SOW | 06/14/2005 18:17

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 東武池袋で:

« APOCALYPTICA | Main | 打ち合わせ »