« たるんでるぞ、AMAZON | Main | スープカレー »

06/20/2005

バットマン・ビギンズ

 久しぶりに映画。『バットマン・ビギンズ』をユナイテッドシネマとしまえんのスクリーン8、つまりTHX劇場にて。
 これまでのシリーズとはまったく別の設定でやり直している。ティム・バートン『バットマン』でもやったエピソード――幼いブルース・ウェインが劇場を出たところでチンピラに両親を殺されところは同じだが、その後が違う。脚本は監督のクリストファー・ノーランと『ブレイド』シリーズのデイヴィッド・S・ゴイヤーなので、人間の暗部をほじくり返しながら、ダークなアクションを加えるという想像通りの映画。ブルース・ウェインのクリスチャン・ベイルは悪くない。坊ちゃんぽいところもいい。しかし、周りが悪かった。マイケル・ケインのアルフレッド、007でいうQの役所にモーガン・フリーマン、師匠にリアム・ニーソン、警官にゲイリー・オールドマン、会社の社長にルトガー・ハウアー、おまけに渡辺謙(おまけです)。これだけ主張のある俳優に囲まれたら自己主張は小さくなってしまうのも仕方がない。その中では踏ん張った方か。エピソードがすべてつながっているのも評価したい。全4話くらいのミニシリーズの最初と最後を上手く編集したような構成で、キャラを出せばいいという『バットマン&ロビン』とはスタンスが違う。映画中屈指の美しさを見せるバットマンは評価したい。しかし、無用に長いカーチェイスはなんだったんだろう。壊しゃいいってもんでもないだろうに。あそこがもっと短く効果的になっていれば、もう少し評価するのに。でも、この映画は好きだ。
 ちなみに劇場入り口に「福知山線の列車事故を思わせるシーンがありますがご了承下さい」との張り紙が。見る前にネタバレするのも不粋だ。意図したわけでもないのに、そんなことで文句を言う観客はいるのだろうか。
 音楽はサントラを聴いて不安だったが、映像とあわさればまずまず。正確には邪魔にもプラスにもあまりならなかった無難な代物。ヒロイックなテーマは不要だが、何か明確なテーマがあってもいいのではないだろうか。派手なシーンには派手なジマーのスコアって、逆に浮いてますよ。

|

« たるんでるぞ、AMAZON | Main | スープカレー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

昨日見てきました.私も気に入りました.バットマンのたたずまいは良かったですね.
ただ,クリスチャン・ベイルを見ていると,「リベリオン」での武術ガン=カタを思い浮かべてしまって…….

Posted by: 國分 | 06/20/2005 17:17

さっき見てきました。
なんだかんだ言ってバットマンの運転は下手である、というその一点は認識しました。あとアメリカ人が電子レンジの原理を理解してないらしいことも。

Posted by: 笹本祐一 | 06/20/2005 19:37

>笹本さん
 ああ、そうそう。そこ突っ込むの忘れてた。あれは薬物を入れた水だけを気化するように設定されてるんですよ、きっと。多分……。

>國分さん
 全体に黒い服が多かったので、ますますガンカタでしたね。劇中で誰かあんなポーズしてる人を見たような気もします。

Posted by: SOW | 06/20/2005 22:02

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference バットマン・ビギンズ:

» ●「バットマン ビギンズ」観ました [kuzira☆くじらの読書と映画鑑賞と普通の日々]
このシリーズ全て観ていますが今回のが私には1番ですね。今までのが余り好きではなかったぶんチョット良い拾い物したかなって感じで面白かったです。 バットマン誕生の経緯。「そういう過去があって蝙蝠になって悪と闘っていたのね」と納得できました。地下の基地とか、コスチューム、車、アイテム諸々、そうやって手に入れたり作ったりしたんですね。 マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、そしてゲイリー・�... [Read More]

Tracked on 06/20/2005 17:30

» バットマン・ビギンズ [なにも起こらなかった一日の終わりに]
 今日はバイトが休みなので、昨日のバイト終わりで行ってきましたよ「バットマン・ビギンズ」。  今回でシリーズも5作目。なんだかハリウッドスターのかくし芸大会のような感じになりつつあった本シリーズに新風を吹き込むために雇われたのは「メメント」「インソムニア」のクリストファー・ノーラン監督です。  話自体が今回はバットマンの出生秘話、そして第1作の監督ティム・バートンが決定付けていた派手で悪趣味な雰囲気を払拭。... [Read More]

Tracked on 06/20/2005 19:44

» 『バットマン ビギンズ』#87『電車男(2)』#88 [★☆★風景写真blog★☆★Happy infectio...]
『バットマン ビギンズ』 ★原題★ BATMAN BEGINS 全く新たな衝撃が舞い降りる!! ついにシリーズは 自らの[闇]と対峙した—— 「覚悟はいいか—— “魔物”の 正体はお前の中にある」 公開日 2005年6月18日(土)全国松竹・東急系にて 日米同時公開 2005年6月17日全米公開 2005年/アメリカ/カラー 上映時間/140分 ★配給:ワーナーブラザース ★監督★ クリストファー・ノーラン ★キャ... [Read More]

Tracked on 06/20/2005 21:08

» 『バットマン・ビギンズ』 [ミスターYKの秘密基地(アジト)]
 検定試験が終わったので早速鑑賞。いやあ、予想以上の出来の良さに大満足。  作品 [Read More]

Tracked on 06/30/2005 17:06

« たるんでるぞ、AMAZON | Main | スープカレー »