« 新規参入2 | Main | ようやく終わり »

05/04/2005

影絵

 一部を除いて『放課後ログイン』3巻を書き上げて、夕方から相方と六本木ヒルズへ。美術館のイベントでタイの影絵《ワヤン》をするという。ついでに美術館も見たが、現代美術ってなんかイヤなんだよな。写真加工してプリントアウトしただけだろうとか、粋がって奇をてらっただけだろうとか、言ってみれば一発芸の世界で。陽が落ちた頃になってワヤンが始まる。

WAYAN2WAYAN1 日本ワヤン協会の品の良い爺さんが繰演と説明をしてくれる。右が裏側。演者がスクリーンに人形を操って影を映し出す。左がその影。その影を見る。以前、タイから来た団体もそうしていたので、そうだと思っていたら、現在のタイでは裏側から見るのが一般的だとのこと。影絵じゃないじゃないか。伝統芸能であるので、中身はラーマーヤナやマハーバーラタで、タイでは夜通しやるという。『ロード・オブ・ザ・リング』一気上映とどっちがいいだろうかという気分。その中から1時間少々を切り取っての上演である。自由にスクリーンの裏と表を行き来して良いということだったので適当に見て回る。
WAYAN3 人形のシルエット。このようにかなり細かな穴が空けられている。材質は水牛の皮で、棒は水牛の角だそうだ。上の写真でもわかるように穴だけではなく、装飾と彩色が細かになされており、確かに影だけじゃもったいないとは思っていたのだが、でも、影絵ならではの演出(影を大きくしたり小さくしたり、炎や雲でスクリーンを覆ったり)が無意味になるというのはどうなんだろうとふに落ちない思いがする。

 終わってから、バー《狼庵》で軽く一杯。貴醸酒を1本マスターにプレゼント。黒龍・純米吟醸を杉樽に入れて試してみたという酒がなかなか旨かった。あと、シングルモルトを4種試し飲み。和ちゃんの友人が偶然来て、話をする。

|

« 新規参入2 | Main | ようやく終わり »

文化・芸術」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 影絵:

« 新規参入2 | Main | ようやく終わり »