« 仕事~ | Main | 著者校終わりっ! »

02/19/2005

KAMELOT

kamelotThe Black Halo / KAMELOT

amazon

 アメリカのメタルバンドKAMELOTの7thアルバム。前作"EPICA"から続く、ファウストをモデルにしたコンセプトアルバムの最終章である。HALOというとXBOXのゲームだが、後光とか栄光のこと。決して丸いロボットではない。
 アメリカのバンドとしては珍しく、シンフォニックでメロディアスな曲を情感たっぷりに歌い上げるのが持ち味。欧州や日本にターゲットをあわせている。今作はブラックメタルのDIMMU BORGIRのヴォーカリスト、シャグラッドが2曲に加わっているせいか、少しヘヴィでダークになっている。せっかくのカーンのヴォーカルが少し奥に引っ込んでいるように聞こえるのはコンセプトアルバムという性格のせいか、それともサウンドプロダクションのミスか、マスタリングのミスか。ちょっともったいない。曲としては前作の方がインパクトがあるが、アルバム全体としての作り込みや完成度はこちらの方が上だろう。こういうアルバムは通して聴かねば意味がない。シャッフルなど以ての外。
 次回作はコンセプトアルバムではなく、通常の構成になるようなので、楽しみだ。その前に4月には来日ライヴが待っている。

|

« 仕事~ | Main | 著者校終わりっ! »

ヘヴィメタル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference KAMELOT:

» KAMELOT / The Black Halo [HM/HRでも聴きながら♪]
 メロディック・メタルの至宝とさえ謳うわれているような気がしないでもない、KAMELOTの7thアルバムらしい。てっきりヨーロパのバンドだと思ってたら、ど〜やら... [Read More]

Tracked on 03/18/2005 22:25

« 仕事~ | Main | 著者校終わりっ! »